こだわりの保険・ローン・カード


記事の内容

前へ | 次へ

車乗ったまま融資のメリット・デメリット
2011/10/26 02:41

車乗ったまま融資は車融資や車担保融資などという名前でも呼ばれています。

車乗ったまま融資は質屋のシステムに似ているようで、質屋と違い質草を利用し続けることが可能というメリットがあるようです。
車乗ったまま融資は質屋などと同じように質草の査定範囲で借り入れをすることが出来ます。
もちろん金融機関や消費者金融などの返済も滞ると必ずペナルティがあるようなので、車乗ったまま融資同様返済に気をつけた方が良いかもしれません。
融資方法の色々なメリットを組み合わせた融資方法かもしれません。
文字通り車を担保として融資を受けることが出来る融資方法です。
万が一返済が滞った場合などに即座に担保を取り上げられてしまう金融機関での融資方法のように、車乗ったまま融資も返済が滞った時点で即座に車を流されてしまうようです。
車乗ったまま融資を完済後もそのまま継続して車を利用することも可能なようです。
多重債務者も車さえあれば利用することが可能な車乗ったまま融資は自動車ローンが完済していない場合、更なる多重債務となって生活を圧迫する危険性もあるようです。
サイトでは車乗ったまま融資のシステムや返済方法などの情報があるようなので調べてみると良いでしょう。

カテゴリ:ローン

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered By FC2ブログ