こだわりの保険・ローン・カード


記事の内容

前へ | 次へ

三井住友ビザカードのプラチナカード
2011/11/21 07:06

三井住友ビザカードは国内の三井住友と、国際クレジットカードとしては最大のシェアを誇る「ビザ」を複合させたクレジットカードである。
大手クレジットカードの上位カードとして「ゴールド」や「プラチナ」、さらには最高峰の「プレミアム」や「ブラック」などが存在する。
別にプラチナでなくとも、クレジットカードとしての利便性も十分の三井住友ビザカードは、世界中で通用するカードとして人気が高まっている。
「Vpass」と名づけられた三井住友ビザカードのオンラインサービスも好評のようで、24時間無料で利用できる。
「プレミアム」や「ブラック」カードとなってしまうと、私のような庶民には想像を絶するが、三井住友ビザカードのプラチナカードでさえ相当なサービスが用意されているだろう。
それだけに三井住友ビザカードは知名度は申し分なく、多くの人にその名前を知られているだろう。
普通の三井住友ビザカードで地道に実績を積んでいけば、ゴールドは近いだろう。
これら富裕層の人々が結構日本にいると思うと、我が身を振り返り忸怩たる思いだが、普通の三井住友ビザカードなら、ブラックリストの人でなければ取得できる。
三井住友ビザカードの場合も通常のカードからはじまり、ゴールドに移行してさらに購買実績によりプラチナに「招待」されるそうだ。三井住友ビザカードのプラチナカードのサービスは、「痒いところに手が届く」といった表現がぴったりのサービスのようだ。
三井住友ビザカードやプラチナカードに関しての疑問や質問があれば、気軽にオフィシャルサイトを覗くか、質問サイトやカードに関する口コミ情報サイトを参考にしていただきたい。
他のプラチナカードのセリフだったと思うが「NOと言わないサービス」というキャッチコピーがあったが、三井住友ビザカードのプラチナカードはどうだろうか。

カテゴリ:ローン

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered by FC2 Blog