FC2ブログ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外キャッシュサービスの換算レート

実際の海外キャッシュサービスについては、気になるのがレートで、銀行によって、レートは多少異なります。
現地で気軽に通貨を引き出すことができるので、海外キャッシュサービスは、旅行者の間で評判になっています。
もっとも、それぞれの人の価値観によって、海外キャッシュサービスの評価は変わってきますが、評判が良いのは確かです。平均的な海外キャッシュサービスのレートは決まっていて、それはVISAインターナショナルが定めたレート+3%というものです。
そのため、銀行での普通の両替レートやクレジットカードでのレートと比べると海外キャッシュサービスは悪いです。
もっとも、$1000を現金で持ち歩くリスクを考えれば、海外キャッシュサービスのレートは仕方ないかもしれません。
しかし、小額に関係なく、利便性よりもレートの良さを優先すると、海外キャッシュサービスは割高になります。
引き出す額が高いと海外キャッシュサービスのレートの差は大きくなりますが、小額ならそれほど差はありません。
しかし、$1000引き出すと3000円程度の差が出るので、海外キャッシュサービスのレートは考えものです。海外キャッシュサービスは、旅行系の口コミでは、とても評判が良く、多くの人が利用しています。
レートの差額を妥当とするか、あるいは海外キャッシュサービスを辞めて、トラベラーズチェックにするかは、その人の考え方次第です。

コメントの投稿

Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。